賃貸管理会社をフドーノで探しました

引き継いだ賃貸アパートの管理がひどい状態

祖父の代で建てた賃貸アパートを管理していた叔父が亡くなり、私達家族が引き継ぐことになりました。
古いアパートなのでただ管理をするだけでいいかと思いきや、実際に関わってみると賃貸管理とはこれほどまでに大変なのかと困り果てるような事態が頻発してしまい、夫婦ともに疲れ果てるはめになりました。
もともと祖父と付き合いのあった賃貸管理会社に任せていたのですが、そこも息子さんの代に変ってからはあまり対応が良いとは言えず、費用を受け取りながらも管理を放棄しているような状態だったのです。
古くからの付き合いでは馴れ合いが強くなり、人によっては適当になってしまうのだと痛感した出来事です。
きちんと管理をしなくてもこのオーナーなら文句を言わないだろう、黙っていても費用を払うし契約も払うだろうと舐められた結果だと思っています。
叔父から引き継いだアパートはクレームも放置され、修繕すべき場所も適当に済ませているような酷い状態でした。
叔父自身は他にも仕事をもっておりアパート経営が本業ではなかったため、それほど熱心に関わろうとしなかったことも原因です。
病弱なこともあって見回ることもできず、賃貸管理会社に文句を言うことすらできずに終わったのでしょう。

自主管理のアパートと言っても…
私自身、自主管理している身なのですが、今回友人が購入検討中の売主自主管理物件を見てきました。


相当管理がひどいですね。

これは管理会社に委託していても言えることですが、管理品質が下がると属性が下がり家賃が下がります。

家賃下落は資産価値の低下に直結!

— なか@FP不動産業者で大家 (@nakagyas) January 26, 2021

引き継いだ賃貸アパートの管理がひどい状態管理会社を変えて次に任せる会社を探すアパートのオーナーにとって管理会社選びは重要